• 印刷する

テイクオフ:フィリピン人の知人が、…

フィリピン人の知人が、インスタグラムににぎやかなナイトマーケットの会場の写真を投稿していた。たくさんの出店が並び、屋台には電飾があしらわれている。新型コロナウイルスの新規感染者減少による外出・移動制限の緩和を受け、それぞれがリラックスして外食を楽しんでいるように見えた。

数年前、中部セブ市のIT経済区「セブITパーク」近くで開かれるナイトマーケットを訪れたことが懐かしい。知人の投稿を見て、中をくりぬいたパイナップルを器に、中身の果実をシャーベット状にしたデザートや唐揚げが乗ったカレーなど、友人たちと楽しんだ味を思い出した。

ただ心配なのは感染の再流行だ。世界的に広まり始めている新たな変異株「オミクロン株」がフィリピン国内に流入すれば、再び厳しい措置になる恐れもある。厳格化への逆戻りを防ぐためにも、慎重に楽しむことが求められそうだ。(凪)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:大手ブランドでなくても…(01/20)

東南アジアで「即配」攻勢 香港系ジーク、来年に上場計画(01/20)

国鉄の南線、中国連合受注 3200億円、ルソン経済圏を拡大(01/20)

新型コロナ、新たに2万2958人感染(01/20)

オミクロン株、新たに492人感染(01/20)

外出禁止の地区、750カ所超に急増(01/20)

東南アの訪日客、21年はコロナ禍で94%減(01/20)

比総合病院、コロナ病床の使用率97%に(01/20)

未接種は権利、司法相「行動に制限も」(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン