鴻海、サウジ公的投資基金とEV合弁設立か

EMS(電子機器の受託製造サービス)世界最大手の鴻海精密工業が、サウジアラビアの公的投資基金(PIF)と合弁会社の設立に向けて話し合いを進めているとの観測が出ている。合弁会社は、電気自動車(EV)の組み立てを行うとみられる。3日付経済日報などが伝えた。 合弁会…

関連国・地域: 台湾中東
関連業種: 自動車・二輪車IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの域内感染、23日は52人(17:37)

市中でクラスター多発なら第3級に、指揮官(20:34)

公共交通機関での飲食禁止に、コロナ対策で(14:51)

台北の円山大飯店、スタッフの感染確認(19:49)

高雄市、コロナ警戒第2級の防疫措置を強化(19:40)

高雄市、高校以下の冬休み活動を原則禁止(19:50)

パラオとのトラベルバブル、検疫措置を強化(20:20)

台北で2人の感染確認、耳鼻科や大学で接触(21:03)

新型コロナの域内感染、21日は23人(20:36)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン