11月の新車販売、2桁減に 部品不足続く、前年の反動も

自動車市場関連の業界サイト「台湾U―CAR」によると、台湾の2021年11月の新車販売台数(ナンバープレート交付ベース)は前年同月比13.4%減の4万103台だった。マイナスは2カ月連続。車載半導体などの部品不足の影響が続いた。20年11月はトヨタの新モデル投入効果で同月の過去…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの域内感染、16日は10人(19:03)

新型コロナの域内感染、14日は11人(17:59)

桃園のクラスター、新たに6人感染確認(18:00)

新型コロナの域内感染、15日は6人(17:59)

ワクチン予約サイト、15日に3回目予約開始(18:00)

TSMC、22年投資も最高へ 最大で5兆円、先端プロセスに(01/14)

TSMCの10~12月売上高・純利益、過去最高(01/14)

新型コロナの域内感染、13日は14人(01/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン