高速鉄道に期待と懐疑の声 いったん頓挫も隣国と協議再開へ

今年1月にいったんは中止が決まった、マレーシアの首都クアラルンプールとシンガポールを結ぶ高速鉄道(HSR)計画を復活させる構想が浮上している。マレーシアがシンガポールに計画の再開を提案したためで、シンガポール側も議論に前向きな姿勢を示している。計画の復活には産…

関連国・地域: マレーシアシンガポール日本
関連業種: 建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

エアアジアの4Q旅客数、前年同期比2倍(01/28)

メニコン、クダ州に工場建設 178億円投資、海外販売強化へ(01/28)

新規感染5439人、48日ぶり5千人超(01/28)

東南アのネット販売業者、21年景況感は良好(01/28)

全成人に予約なしの追加接種、首都圏4会場(01/28)

RM1=27.4円、$1=RM4.20(27日)(01/28)

外国人労働者、9月末までビザの延長申請受付(01/28)

アイシティー、中国移動とスマートビル提携(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン