7~9月のGDP8.4%増 4期連続プラス、本年度10%前後か

インドの2021/22年度第2四半期(21年7~9月)の国内総生産(GDP、速報値)は、実質ベースで前年同期比8.4%増だった。4期連続でプラス成長となった。新型コロナウイルスの感染拡大で個人消費が落ち込み成長率がマイナス7.4%だった前年同期の反動と、地方政府の移動制限の解…

関連国・地域: インド
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

マヒンドラEV、電動貨物三輪市場に参入(01/28)

スリランカで電力供給に不安 燃料不足も影響、企業は停電に備え(01/28)

エッサール、英国企業と水素生産の合弁設立(01/28)

ベンガルールの工場、コロナで生産に支障(01/28)

中国などのビニールタイル、不当廉売調査(01/28)

ムルガッパ、16億ルピーで電動農機社を買収(01/28)

電動二輪ヒーロー、車両リース会社と提携(01/28)

米マクラーレン、AI向け半導体設計へ(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン