移動制限や需要影響に懸念、水際対策強化の成田

【共同】新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」への警戒が高まる中、水際対策を強化する成田空港では29日、出入国者や航空関係者らから、移動の制限の可能性や航空需要の影響長期化を懸念する声が上がった。 検疫では、過去2週間以内に、オミクロン株が確認された南…

関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 医療・医薬品運輸社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

EV登録料を3年間ゼロに 3月適用、ビンファスト優遇(01/17)

テイクオフ:昨年コロナの影響で中止…(01/17)

22年の昇給率見通しは3.2% 21年実績3.4%から下落=NNA(01/17)

JCB、ソフトスペースに出資 ASEAN地域で事業強化へ(01/17)

【書籍ランキング】12月30日~1月5日(01/17)

21年車販売、28%増の376万台 プラス転換も半導体不足が重し(01/17)

コロナ下で世界物流停滞、輸送費高騰(01/17)

21年二輪販売、前年比ほぼ横ばいの1447万台(01/17)

石油資源開発、北部のLNG基地事業に参画(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン