エアアジア、休暇シーズンにサラワク便増便

マレーシアの格安航空会社(LCC)大手エアアジア・グループは27日、マレー半島およびサバ州とサラワク州を結ぶフライトを増便すると発表した。12月18日に予定されているサラワク州選挙がクリスマスシーズンと重なり、需要増大で運賃高騰が懸念されるためだ。12月4日~2022年1…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:年の暮れも押し迫ったこ…(01/24)

新車販売、国民車2社で明暗 プロドゥアは都市封鎖などが打撃(01/24)

【学びの機会】第2回 帰国生入試だけではない(01/24)

新規感染3856人、累計283.3万人(01/24)

マハティール氏が再入院、容体は安定(01/24)

RM1=27.2円、$1=RM4.19(21日)(01/24)

シンガポールとの隔離なし往来、予約再開(01/24)

予約なしブースター接種、会場リストが公表(01/24)

飲食店などでの検温義務を撤廃へ=保健相(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン