サムスン電子、人事改革で若返り目指す

韓国サムスン電子は29日、昇給や人材育成、評価に関する新たな人事制度を発表した。年功序列や勤続年数による昇進時の優遇を撤廃し、経営陣の若返りを図る。2022年度から適用する見通し。 新制度は、専務を含むいくつかの役員ポストを統合したほか、業務成果と専門性を多角的に検…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 電機IT・通信雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染者6603人、死者28人増(14:41)

ブースター接種21.2万人増、接種率47.2%(14:41)

LGエナジー公募申請額、過去最高の11兆円(17:22)

テイクオフ:巣ごもり生活が定着する…(01/20)

地域格差で地方弱体化 高齢化加速、成長力低下の要因に(01/20)

【アジア本NOW】『K−POP時代を航海する コンサート演出記』(01/20)

新規感染者5805人、死者74人増(01/20)

21年電動車販売3200台、EVは5倍以上に(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン