鉄鋼タタ、鉄鉱石の生産量を4500万トンへ

インドの鉄鋼大手タタ・スチールは27日、鉄鉱石の生産量を今後5年で現在の年間3,000万トンから4,500万トンへ増強する方針を明らかにした。PTI通信が伝えた。 タタ・スチールは、東部ジャルカンド州ジャムシェドプールとオディシャ(オリッサ)州カリンガナガルに製鉄所を置く…

関連国・地域: インド
関連業種: 鉄鋼・金属天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

マヒンドラEV、電動貨物三輪市場に参入(01/28)

スリランカで電力供給に不安 燃料不足も影響、企業は停電に備え(01/28)

エッサール、英国企業と水素生産の合弁設立(01/28)

ベンガルールの工場、コロナで生産に支障(01/28)

中国などのビニールタイル、不当廉売調査(01/28)

ムルガッパ、16億ルピーで電動農機社を買収(01/28)

電動二輪ヒーロー、車両リース会社と提携(01/28)

米マクラーレン、AI向け半導体設計へ(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン