【10大・第2位】南部中心に「工場隔離」、調達網寸断の危機

新型コロナウイルス感染第4波が急拡大した7月以降、厳しい移動制限・外出制限と同時にホーチミン市など南部を中心に、製造業などの操業継続の条件として労働者の「衣・食・住」を職場に集約する「工場隔離」規制が導入された。規則を満たせない場合は、生産活動の継続を認めな…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染653人、前日から87人減(06/24)

電力消費が過去最高に 生産増に猛暑追い打ち、節電要請(06/24)

HCM1号線、資金底つき給料未払い続く(06/24)

道路関連事業の規則草案に修正要請、商議所(06/24)

サムスン電機、内外の半導体基板工場を増強(06/24)

中銀の売りオペ2年ぶり再開、物価高抑制へ(06/24)

上場企業の情報開示、基準達成は52%どまり(06/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン