• 印刷する

テイクオフ:南アジアにはサッカーの…

南アジアにはサッカーの代わりにクリケットがある。クリケットは、この地域の国民的スポーツだ。そのため、国境問題などで対立するインドとパキスタンがクリケットで対決すると、両国は大騒ぎになる。24日にアラブ首長国連邦ドバイで行われた「T20ワールドカップ」の試合では、パキスタンチームが勝利した。

試合終了後、ヒンズー教徒の多いインドとイスラム教徒の多いパキスタンのクリケットファンの間では、スポーツの枠をはみ出た言葉の応酬合戦が起こった。インドメディアなどによると、パキスタンのシェイク・ラシッド・アフマド内相は、今回の試合での勝利を「イスラムを信じる者への勝利だ」と表現したという。

インド国内でも、パキスタンの勝利を祝って爆竹を鳴らすイスラム教徒の姿が見られ、一部地域は緊迫した状況に陥っている。(虎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

コロンボの玄関口となる橋、日本支援で開通(15:42)

テイクオフ:東南アジアに旅立つ前、…(11/30)

鍛造業界が事業多角化 EV・防衛産業向けに対応(11/30)

全世界の外国人入国禁止、日本人一律14日間待機(11/30)

アジア各国に不安と失望、日本の外国人入国禁止(11/30)

国外でのオミクロン株確認を受け、各州警戒(11/30)

国際線到着、乗客5%に新型コロナ検査実施(11/30)

ボルタス、コンプレッサー工場の設置計画(11/30)

日用消費財市場、10~12月は縮小(11/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン