外資引き入れの5カ年計画 ハイテクに重点、7千億$目標

中国商務省は22日、第14次5カ年計画(2021~25年)期間の外資利用に関する発展計画を発表した。外資による中国への期間中の直接投資(FDI、金融分野除く)は前期(16~20年)比微増の7,000億米ドル(約79兆4,000億円)を目標とする。規制緩和と各種の利便化措置を含む7方面23…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 自動車・二輪車電機医療・医薬品化学その他製造金融IT・通信サービスメディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

中国との国境貿易が再開 両国合意、一部検問所のみで(12/02)

中老鉄路が3日開通、運賃など発表(12/02)

航空6社、12月からの国際線運航再開を申請(12/02)

鉄鋼大手、高炉計画を拡張か クアンガイ省で追加投資提案(12/02)

テイクオフ:蘇州市出身の友人から上…(12/02)

独新政権、中国に厳格姿勢(12/02)

今年の経済成長率8%が大勢 複数の投資銀、来年は5%台に(12/02)

渡航制限流れ止まらず、WHO勧告拘束力なく(12/02)

不動産市場の回復遠く、11月販売額は4割減(12/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン