首相、開国による感染再拡大への懸念を一蹴

タイのプラユット首相は22日、11月1日からの「開国」により国内で新型コロナウイルスの感染が再拡大するとの懸念を一蹴した。ネーションが同日伝えた。 プラユット氏は、「観光再開はタイにとってチャンスだ。早く開国しなければ、旅行者は他の国・地域に行ってしまう恐れがある…

関連国・地域: タイ
関連業種: 観光マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:多くの人にとって、朝起…(12/01)

東南ア車生産、3カ月連続増 10月、コロナ一服で販売も好調(12/01)

各社の新型電動車が勢ぞろい 脱炭素に向け前進、エキスポ開幕(12/01)

感染者4306人、2日連続4千人台(11月30日)(12/01)

プルックサー、タウンハウス7件を一挙発売(12/01)

サイアムアルン、エカマイにモール開発(12/01)

不動産ノーブル、来年は住宅開発18件を計画(12/01)

建設シビルエンジ、6%の市場拡大を予測(12/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン