自動車輸出10月も低迷、復調11月以降か

【共同】財務省が20日発表した貿易統計で、9月の自動車輸出は前年同月比40.3%減の5,863億円と大幅に減少した。世界的な半導体不足や、東南アジアの新型コロナウイルス感染拡大による部品の調達難から、国内自動車メーカーは大幅減産を強いられており、10月も輸出低迷が続く見通し…

関連国・地域: 中国ベトナム日本
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

印をエアコンの製造拠点に 国内の部品調達、29年に8割目標(12/03)

双方向重視、日本の目利きも 食品卸アングリスの挑戦(下)(12/03)

日本の牛丼、比市場攻略へ 価格訴求高く、制限緩和にも期待(12/03)

テイクオフ:青と白の照明で飾られた…(12/03)

ブリヂストン22年乗用車、前年比5%増へ(12/03)

【アジア三面記事】競走馬31頭が空の旅(12/03)

マルチ・スズキ、来年1月に値上げ実施(12/03)

新生銀、軍隊商銀のカンボジア法人に出資へ(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン