• 印刷する

テイクオフ:自宅の掃除を後回しにし…

自宅の掃除を後回しにして、ホコリをためてしまうタチだ。しかし掃除道具だけは人並み以上にある。床掃除用のモップは近年、かれこれ5本は買った。

最初の1本は重くて使いづらかったので、新たに吟味して選んだモップを買うと、今度は軽すぎてすぐ壊れた。店頭で試した感覚は、全く当てにならない。次に買った商品は扱いやすかったが、汚れたモップ部分をいちいち手で洗わねばならず面倒だ。次に、手をぬらさずに水切りできるモップをネットで見つけて衝動買いしたが、これも3カ月持たずに壊れた。仕方なく、次は信頼できるブランド商品を売っていると思われた大手スーパーで購入。持ち手の柄が丈夫だったが、2回目にはモップの先が壊れた。

掃除用具には苦労するタチだ。普通に掃除させてくれないのは、この国で出回る低品質なモノのせいだ、と真剣に思っている。(西嵐)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:中東カタールの首都ドー…(12/03)

豪貿易黒字、5カ月ぶり低水準 鉄鉱石価格の下落影響(12/03)

豪の経済成長率、4Qは最大2.5%急回復か(12/03)

豪は来年4.1%成長へ=OECD(12/03)

国際線予約が一転再開、邦人帰国に対応へ(12/03)

〔政治スポットライト〕前司法長官が引退、教育相は職務一時停止(12/03)

豪マッコーリー、比の通信塔会社に出資(12/03)

航空会社が政府判断で混乱、顧客の照会に追われ(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン