追加接種の方向性、来週にも 高齢者ら対象、専門家委で検討へ

香港政府は来週にも専門家委員会の会議を開き、「ブースター」と呼ばれる新型コロナウイルスワクチンの3回目接種について方向性を打ち出す。中国製薬大手、科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)製のワクチンを接種した高齢者らを対象に追加接種を実施する見通し。開始時…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:地下鉄の車両ドアが走行…(12/06)

香港は共産党の指導尊重を 政官界から大合唱、憲法記念日(12/06)

週末3日で16人感染、域内ゼロ=累計1万2461人(12/06)

高リスク12カ国追加、乗り継ぎ客の検査強化(12/06)

福岡県、県産食材でミシュラン店とコラボ(12/06)

企業の45%「来年は増収」、経済団体調べ(12/06)

11月PMIは52.6、3カ月ぶりプラス(12/06)

日本企業と炭素中立で協力、政府が呼び掛け(12/06)

香港取引所、企業の脱炭素化支援で指針(12/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン