外相「平和的解決を期待」、台湾防空圏進入

【共同】茂木敏充外相は5日の記者会見で、中国軍の戦闘機などが台湾の防空識別圏に進入したことに関し「台湾を巡る問題が当事者間の直接の対話によって平和的に解決されることを期待する」と語った。動向を注視する考えを示した上で、日本としてどのような対応や準備をするべきか…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ警戒第2級、来月13日まで延長(16:14)

新型コロナの域内感染、24日連続ゼロ(16:49)

テイクオフ:海外生活で大変なことは…(11/29)

コロナ新変異株で水際強化 政府、域内の防疫措置は流入次第(11/29)

脱エンジンが産業に変革、異業種EV参入狙う(11/29)

工研院、SMBCと最先端技術セミナー(11/29)

購入後も車の性能向上、ティアフォーの加藤氏(11/29)

鴻海グループ初の封止検査工場、中国で稼働(11/29)

PTT、来年初めにEV工場の投資計画決定(11/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン