中国国境からの輸出98%減 コロナ水際対策で、輸入84%減

ミャンマーの国境経由の対中貿易が激減している。商業省の統計によれば、7月上旬から約2カ月間の中国への輸出額は1,305万米ドル(約14億5,000万円)で、前年同期から98%落ち込んだ。輸入は84%減の7,047万米ドルだった。中国が新型コロナウイルスの水際対策として、主要なミャン…

関連国・地域: 中国ミャンマー
関連業種: 医療・医薬品農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

イゲタ金網が新工場で生産へ ティラワ特区、地場と合弁(11/30)

新規感染、5カ月半ぶり400人下回る(11/30)

全世界の外国人入国禁止、日本人一律14日間待機(11/30)

三井石油開発、ミャンマー沖鉱区権益譲渡へ(11/30)

アジア各国に不安と失望、日本の外国人入国禁止(11/30)

越系モール、民主派ボイコットで店舗休業(11/30)

ジェイサット、社会貢献者表彰を受賞(11/30)

ミャンマー暴力停止要求、米英など共同声明(11/30)

米英など7カ国の声明に反論、軍の外務省(11/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン