• 印刷する

《安全》感染者1.2万人、首都で2000人下回る(26日)

タイ政府の新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は26日、新型コロナの感染者数が新たに1万2,353人確認されたと発表した。回復者数は1万4,305人で感染者数を上回り、死者数は125人だった。

感染者のうち、532人が刑務所での報告、12人が入国者だった。市中感染は1万1,809人。

都県別の感染者数は、首都バンコクが1,976人で最多。バンコクで1日あたりの感染者数が2,000人を下回ったのは、7月7日以来となる。バンコク東郊のサムットプラカン県が713人、東部チョンブリ県が651人、深南部ヤラー県が558人でこれに続いた。

累計での感染者数は156万1,638人、回復者数は142万2,907人。死者数は1万6,268人だった。

同日には4万659人が1回目の新型コロナワクチンを接種。6万7,821人が2回目、3,735人が3回目の追加接種(ブースター)を完了した。累計では5,010万1,055回となっている。

■日本からアストラ製ワクチン到着

タイの外務省は26日、「日本から30万回分のアストラゼネカ製ワクチンが到着した」と発表した。日本からタイへのワクチン供与は3回目となる。同省は「9月26日は日本とタイの外交樹立134周年の節目にあたる」とし、「日本からは、これまで165万回分のワクチンを供与された」と感謝の意を表明した。


関連国・地域: タイ日本
関連業種: 医療・医薬品社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:今月に起きた、銀行口座…(10/27)

タイからの入国者、隔離を免除に(10/27)

事故と隣合わせの宅配運転手 背景に交通事情、雇用環境の悪化(10/27)

感染者7706人、7月初旬以降で最少(26日)(10/27)

中古車市場、今年は20~30%拡大の見通し(10/27)

ダイヤモンド電機、アユタヤの子会社を清算(10/27)

新興企業のEV産業参入、コロナ後に加速へ(10/27)

メルセデスベンツ、再生部品の販売強化(10/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン