• 印刷する

バイク配車ムーブイット、グラブと提携

フィリピンでバイク配車サービスを手掛けるムーブイットは22日、配車サービス大手のグラブと提携すると発表した。新型コロナウイルスの感染対策がしやすく、安全な移動手段を提供して利用者を増やす狙い。

23日からグラブのアプリを使用して、マニラ首都圏でムーブイットのバイク配車の予約などが利用できるようになる。運賃はこれまで通り政府の規定に従い、追加料金は求めない。

ムーブイットをはじめとしたバイク配車事業者は、政府の試験運用プログラム下で運行を続けている。グラブと協力し、安全性を証明する統計データを運輸省の技術作業部会(TWG)に提供する。

ムーブイットのフランシス・フアン社長兼最高経営責任者(CEO)は、「グラブとの提携により、新型コロナ感染拡大の影響からバイク配車業界が回復することを期待する」と話した。


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 運輸サービス

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日が落ちた頃、路上に体…(10/28)

いすゞ、工場に太陽光発電 22年半ば稼働、三菱商事など受注(10/28)

新型コロナ感染3218人、5カ月ぶり低水準(10/28)

未成年への接種、11月3日から対象拡大(10/28)

首都圏5市、コロナ集団免疫の獲得水準に(10/28)

11月末に新規感染2千人下回る、比大機関(10/28)

セブパシ航空、複数出発便にPCR検査不要(10/28)

マルコス大統領候補、比の物流ハブ化提案(10/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン