豪準備銀、テーパリング開始 金利は0.1%に据え置き

オーストラリア連邦準備銀行(RBA)は7日、国債買い入れ方針について、購入予定額を1週間当たり40億豪ドル(約3,270億円)とこれまでの50億豪ドルから縮小すると発表した。最低でも2022年2月半ばまではこのペースで購入を続けるとし、市場の予想に反し8月の方針通りテーパリ…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

オクバウ金鉱、累計採掘量700キログラムに(10/28)

テイクオフ:携帯が鳴った。表示され…(10/28)

海外渡航、11月から申請不要に シンガポールとはバブル構築(10/28)

豪医薬管理局、ファイザーの追加接種認可(10/28)

豪中ワイン関税問題、WTOがパネル設置(10/28)

豪の排出削減計画、経済モデル未公表で批判(10/28)

港湾パトリックが労組に反撃、協約解除申請(10/28)

豪バス運営コンフォート、10億$規模上場か(10/28)

豪3QのCPI、コアインフレ率が目標値内に(10/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン