中国の港閉鎖、日系に波及も 長期なら在庫不足、供給網脅かす

新型コロナウイルス感染拡大の影響で中国・上海近くにある港湾施設の一部閉鎖が続いていることで、フィリピンに進出する日系製造業の生産にも波及する恐れが出てきた。企業は感染拡大により原材料などの在庫を手厚くするといった対策を講じてきたものの、海上輸送の停滞が長期化す…

関連国・地域: 中国フィリピン日本
関連業種: 電機医療・医薬品運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

岸田首相、マルコス氏と電話会談(05/20)

中銀、0.25%利上げ 3年半ぶり、物価高を警戒(05/20)

トウモロコシ高値で推移、国際需要高まりで(05/20)

比自工会、輸入EVの関税免除を支持(05/20)

経済界、今国会での重要法案成立を要請(05/20)

改正外国投資法、細則案を作成(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン