豪包装大手2社、事業基盤の違いで決算明暗

オーストラリアの梱包(こんぽう)容器製造大手パクト・グループと包装材大手アムコーはそれぞれ、18日に2020/21年度(20年7月~21年6月)通期決算を発表し、事業基盤の違いによる明暗が明らかになった。パクトは、輸送コストの上昇が響き純利益が8,753万豪ドル(約70億円)と前…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 食品・飲料その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:月曜は美容院、火曜はシ…(10/29)

日系輸送船の係留、労組が拒否 WAでも労使闘争続く(10/29)

3Qの豪経済200億$打撃か、今後は回復へ(10/29)

豪、ブースター接種を11月8日から開始へ(10/29)

VIC州、ワクチン免除要求多数で対応強化(10/29)

クルーズ船最大手、2月半ばまで豪航路を中止(10/29)

海外旅行予約に勢い、来週は10万席利用可に(10/29)

大手スーパーマーケット2社、1Q売上増加(10/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン