• 印刷する

テイクオフ:バンコクなどではロック…

バンコクなどではロックダウン(都市封鎖)が14日間延長され、悶々とした日々を送っている人が少なくないだろう。一方で、このような状況でも、海外旅行を続けるインフルエンサーや、国外に逃避する富裕層は一定数いる。

ユーチューブチャンネル「I Roam Alone」やフェイスブックなどで一人旅の様子を配信し、登録者計500万人を誇るタイ人女性ミントさんは今年5月、新型コロナワクチン接種を受けるために渡米し、議論を巻き起こした。そのわずか数カ月後、アフガニスタンを訪問。SNSで身の危険を訴え続け、現地のタイ大使館に保護された。現在、関連動画や投稿は全て削除されている。

未知の世界を訪れてみたいという気持ちは分かるが、他人に迷惑をかけてはならないと思う。このご時世、旅行ができることがいかに恵まれているかを自覚し、責任ある行動を取ってもらいたい。(ビ)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

新規感染者1.3万人、死者は131人(23日)(14:17)

テイクオフ:火災が発生しました。直…(09/23)

日系企業、在宅勤務に課題も 意思疎通の活性化が解決の鍵に(09/23)

感染者1.1万人、死者141人(22日)(09/23)

ホンダ、バイク「CBR150R」発売(09/23)

アジア21年成長率引き下げ、7.1%予想(09/23)

モアリターン、不動産開発事業から撤退(09/23)

低価格住宅、融資却下の多さ課題=開発業者(09/23)

東北部の住宅供給鈍化、1~6月は24%減(09/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン