シノファーム製ワクチン接種、11病院に認可

シンガポール保健科学庁(HSA)は、中国医薬集団(シノファーム)製の新型コロナウイルスワクチンを接種できる医療機関として、民間の11病院を認可した。近く接種が始まる見込みだ。 保健省はシノファーム製ワクチンを、政府が推進するワクチン接種プログラムの対象としては正…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 医療・医薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:当地が舞台の映画を鑑賞…(09/21)

東南アで遠隔医療事業を拡大 新興テック企業、72億円調達(09/21)

外国人労働者税の免除措置、12月まで延長(09/21)

技術サポート詐欺、シンガポールで増加(09/21)

DBS銀、技術コンテストで150人採用へ(09/21)

信用調査CBA、法令順守のサービス提供へ(09/21)

コロナ療養施設、軽症の基礎疾患者受入へ(09/21)

新規感染1012人、2日連続千人超(19日)(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン