南北高速道東路線、地場大手とBOT契約

ベトナム運輸省は7月30日、地場建設大手デオカグループ(DeoCa Group)を含む民間事業者との間で、南北高速道路東路線カムラム(中南部カインホア省)ービンホア(同ビントゥアン省)間(計78.5キロメートル)のBOT(建設、運営、譲渡)契約を結んだ。同区間は官民連携(PPP…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

風力発電、FIT期限延長要請 国際業界団体「コロナで遅れ」(09/20)

週末の市中感染3.1万人増、4波累計68.3万人(09/20)

中国のTPP加入申請、東南ア経済に寄与も(09/20)

経済再開以外の選択ない、ホーチミン党書記(09/20)

中国がTPP加入を申請、実現不透明(09/20)

経済回復に時間、早期再開を=経営者討論(09/20)

業界14団体、社会隔離緩和を首相に要望(09/20)

キューバ製ワクチンの緊急使用承認、保健省(09/20)

9月前半の電力消費量、社会隔離で2桁減少(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン