• 印刷する

テイクオフ:マレーシアでは1日当た…

マレーシアでは1日当たりの新型コロナウイルスの新規感染者数が5桁に達し、生活必需品を買いに出掛けることさえも危険な状況となっている。そのため必要な物はオンラインで購入しているが、先日、同居しているパートナーが仕事で外出しなければならなくなった。

建設関係の仕事をする彼は、顧客の家で水漏れが発生したため、部下を連れて修理に向かった。翌朝、一緒に行った部下から「同居人が新型コロナに感染した」と連絡があり、自身の感染が心配になった彼は、すぐに近くの診療所で検査を受けた。結果は幸いにも陰性だった。

ここ数日、周りの友人から、夫の入院を手配するのに5時間かかったとか、高齢の父の入院先を探しているがなかなか見つからないという話を聞いた。自分にできるのは友人たちを励ます言葉をかけることだけで、無力感に襲われた。(張)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 医療・医薬品社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ロックダウン(都市封鎖…(09/23)

資本市場の成長へ第3次計画 証取委が発表、6本柱で構成(09/23)

新規感染1.49万人、累計214.3万人(09/23)

ジョ州が第2期へ、さらなる規制緩和を発表(09/23)

RM1=26.1円、$1=RM4.19(22日)(09/23)

ホテル大手、24年までに世界10都市で開業(09/23)

コロナ対策規制合理化、前首相が閣僚に要請(09/23)

国産ワクチン開発、11月に行程表を公表(09/23)

国家接種計画、予算の3割超を消化(09/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン