ロッテと新世界、フードテック企業に出資へ

韓国小売り大手のロッテグループと新世界グループがそれぞれのコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)を通じ、月内にも調理済み食品(HMR)を手掛けるスタートアップのフレッシージーに共同出資する計画だ。新型コロナウイルス感染症の影響により自宅での食事が増える中、…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 食品・飲料IT・通信小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

越にワクチン支援、10月にも100万回分(15:01)

電気料金8年ぶり値上げ、燃料価格上昇で(14:59)

コロナ新規感染者、1716人増(13:35)

ワクチン1回目2万7000人増、接種率71.2%(13:35)

テイクオフ:「今回は強敵すぎて、闘…(09/23)

【アジア・ユニークビジネス列伝】「見えない商品、自販機で」「犬型ロボ、現場のお供に」(09/23)

「公共」出前アプリが続々 加盟店の負担減、地域経済に貢献(09/23)

コロナ新規感染者、1720人増(09/23)

10月にも韓国とのFTA調印へ、商業省(09/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン