企業支援策を拡充、感染対策強化で

シンガポール財務省は23日、新型コロナウイルスの影響を受けている企業向けの支援策を拡充すると発表した。政府が感染対策として経済・社会の活動制限レベルを引き上げたことを受けた措置で、賃金助成や不動産賃料の免除を軸にする。拠出額は11億Sドル(約892億円)となる見通しだ…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:飲食業界で大きな動きが…(09/20)

コロナとの「共生路線」強調 検査・自宅療養強化、自粛も要請(09/20)

8月輸出はプラス成長維持、電子好調で(09/20)

中国のTPP加入申請、東南ア経済に寄与も(09/20)

政府、急成長企業の上場支援制度を拡充(09/20)

中国がTPP加入を申請、実現不透明(09/20)

無許可で投資契約仲介、監視委が禁止申立て(09/20)

セントーサ島、30年にCO2実質排出ゼロへ(09/20)

シンガポール航空、増資88億ドルの残額ゼロ(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン