南スマトラ大規模ガス鉱区、23年に生産開始

インドネシアの石油ガス上流事業実行特別部局(SKKMigas)は、大規模な天然ガス鉱区として期待される南スマトラ陸上のサカクマン鉱区で、2023年に天然ガスの生産を開始する目標を示した。事業主体であるスペインの石油ガス大手レプソルが提案した24年から前倒しする。21日…

関連国・地域: インドネシア欧州
関連業種: 天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナウイルスの感…(07/28)

2Q投資実現額は16%増 1年半ぶり2桁増、FDI20%増(07/28)

【食とインバウンド】「ムスリムフレンドリー」な旅先ランキング(07/28)

移動条件、感染危険度に応じて規定(07/28)

新型コロナの感染拡大、外国人の退避続く(07/28)

地方でワクチン在庫不足、接種の遅れ懸念(07/28)

三菱自の純利益60億円、4~6月期2年ぶり黒字(07/28)

重機販売大手、1~6月で年間目標の半数超(07/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン