「香港産」ウナギ6トン輸入、密輸の指摘

【共同】出所の不透明さが指摘されている「香港産」のニホンウナギの稚魚、シラスウナギの日本への輸入が続いており、昨年11月から今年4月までの今期は計6トンに上ったことが18日、日本の貿易統計から明らかになった。香港にはシラスウナギ漁の実態がなく、専門家は輸出を禁じる…

関連国・地域: 香港台湾日本
関連業種: 食品・飲料農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

JERA、電力大手に出資 1750億円、脱炭素化で協業(09/28)

【日本の税務】非居住者が役員昇格時に受け取る退職金への課税について(09/28)

日系が家電にぞくぞく投資 ダイキンなど、奨励金制度で(09/28)

ウィアグリ、日本の菓子店の販路開拓支援(09/28)

自宅待機10日間に短縮へ、水際対策緩和(09/28)

トヨタ、「ヤリス」の販売終了(09/28)

日本帰国時の施設待機、6日間に延長(09/28)

日本入国時の待機なしに、30日から(09/28)

換気事業の売上高3割増へ、パナ25年度(09/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン