• 印刷する

首都の新規感染者5千人超、過去最多を更新

インドネシアの首都ジャカルタ特別州の発表によると、20日の新型コロナウイルス新規感染者数は5,582人で過去最多となった。18日から3日連続で最多人数を更新した。6月以前の最多人数は2月7日の4,213人だった。

ニュースサイト『デティックコム』によると、国会第9委員会のチャールズ副委員長は20日、「アニス知事は昨年の5月や9月に実施したような大規模な社会的制限(PSBB)を適用すべきだ」と述べ、現在の小規模な「公衆活動制限実施(PPKM)」では不十分であるとの考えを示した。

地元メディアによると、緊急医療施設として新型コロナウイルス感染者を受け入れている中央ジャカルタの宿泊施設「ウィスマ・アトレット」では、隔離病床の利用が12日時点で4,507床であったのに対して、20日朝時点で7,356床にまで増加した。

ジャカルタ特別州の発表では、20日時点の州内で治療中の感染者は1万1,037人、自主隔離中の感染者は1万9,105人。

政府は5月中旬のイスラム教の断食明け大祭(レバラン)に合わせて2年連続となる帰省の禁止措置に加え、5月31日まで移動制限の強化期間を設けるなど、人の移動の抑制に対策を講じていたが6月以降に感染が増加している。


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドネシアで定番メニ…(08/03)

ファイブミニを現地生産 大塚製薬、8月から店頭販売(08/03)

活動制限を9日まで延長、大統領(08/03)

香港在住インドネシア人、ワクチン集団接種(08/03)

7月製造業PMI、9カ月ぶりに景況悪化(08/03)

空港利用客、陰性証明にアプリ使用を義務化(08/03)

輸出入の積荷目録にNPWP記載を義務付け(08/03)

ジョクジャの空港で都市開発、投資家誘致(08/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン