【カンボジア経済通信】フィンテックが発展、日本企業も注目 第370回

日本では、貧困で遅れているとのイメージが強いカンボジアだが、ITやフィンテック(ITを活用した金融サービス)の分野では、先進国に追いつき、追い越していく動きをみせている。中央銀行デジタル通貨(CBDC)の分野では、カンボジアは「バコン」を実用化し、世界第2位と…

関連国・地域: カンボジア日本
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

外国産食肉の輸入、一時的に停止へ(17:16)

首都などに夜間外出禁止令、来月12日まで(07/30)

物流市場の寡占が経済成長妨げに=OECD(07/30)

6月末の銀行融資、不動産・建設が31%(07/30)

国境貿易、1~6月は30%増の2.7兆円(07/30)

150人超がデルタ株感染、市中感染も広がる(07/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン