カジノ王の末息子、富裕層ビジネスに参入

「マカオのカジノ王」と呼ばれた故・何鴻シン(スタンレー・ホー、シン=桑の形で又の部分が火)氏の末息子、何猷君(マリオ・ホー)氏(26)が、富裕層の資産を管理・運用するファミリーオフィスのプラットフォームを開設した。中国広東省の珠江デルタ9市と香港、マカオから成る…

関連国・地域: 中国香港マカオ
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

日本酒で中華を召し上がれ 観光業界が新機軸、酒蔵にも商機(08/03)

新たに3人感染、域内ゼロ=累計1万1990人(08/03)

香港在住インドネシア人、ワクチン集団接種(08/03)

HSBC中間決算、純益は3.7倍の73億ドル(08/03)

反発、ハンセン指数は1.1%高=香港株式(08/03)

消費券配布始まる、林鄭氏はリンゴ購入(08/03)

反外国制裁法は香港で独自立法も=財政長官(08/03)

週末住宅取引、新築は7割減の32戸(08/03)

7月のマカオカジノ総収入、増加も予想割れ(08/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン