• 印刷する

ホンダ二輪、最上級の大型バイク発売

ホンダ二輪がインドに投入する超高級バイク「2021ゴールドウイングツアー」(HMSI提供)

ホンダ二輪がインドに投入する超高級バイク「2021ゴールドウイングツアー」(HMSI提供)

ホンダのインド二輪車法人、ホンダモーターサイクルアンドスクーターインディア(HMSI)は16日、最上級と位置付ける大型高級バイク「ゴールドウイング」シリーズから、「ゴールドウイングツアー」をインドで発売すると発表した。同日から各地の専売店と公式サイトで予約受付を開始。7月までに納車を始める。北部グルガオンでの店頭価格は372万342ルピー(約558万円)からとなる。

ゴールドウイングは1975年に発売され、ホンダの最上位モデルとして展開してきた。インドで発売するモデルは「2021ゴールドウイングツアー」と名付け、日本から完成車を輸入して販売する。HMSIの尾形淳史社長は発売声明で「ゴールドウイングは75年の発売以来、常に究極のツーリング体験を体現してきた。高級感や品質、快適さでほかにはない名声を持つモデルをポートフォリオに加えられることを誇りに思う」とコメントした。

2021ゴールドウイングツアーは排気量1833ccの水平対向6気筒エンジンを搭載した。変速機はマニュアルトランスミッションとエアバッグ付きのデュアルクラッチトランスミッション(DCT)から選べる。最上級の乗り心地に加え、米アップルの車載システム「カープレイ」とグーグルの「アンドロイドオート」に対応するなど、インフォテインメント(情報娯楽)システムも充実させた。


関連国・地域: インド日本
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「最近、インド人口は1…(01/25)

二輪バジャジが150億円投資 奨励金制度で、電動車の投入加速(01/25)

EV向け融資を優先分野に、NITI提言(01/25)

(表)新型コロナウイルス感染者数(24日)(01/25)

シュコダ、新型セダンの現地生産を開始(01/25)

【日本の税務】現地スタッフ採用時の文化的配慮について(01/25)

西部高速鉄道、IRCONに線路敷設を発注(01/25)

食事宅配のスウィッギー、7億ドルを調達(01/25)

複合リライアンス、10~12月は42%増益(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン