国軍系製鉄所、ロシアと協力で再開探る

ミャンマー軍政が、ロシアの協力で国軍系複合企業ミャンマー・エコノミック・コーポレーション(MEC)が出資する北東部シャン州の製鉄所整備事業の再開を検討していることが分かった。同事業は2017年、当時の国民民主連盟(NLD)政権により採算上の理由で停止に追い込まれて…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 鉄鋼・金属建設・不動産天然資源政治


その他記事

すべての文頭を開く

特使派遣、不安含みで調整 問われるASEANの実力(08/06)

ミャンマー特使合意を歓迎、国連事務総長(08/06)

ミャンマー民主派と対話、米副長官(08/06)

東南アへワクチン供与拡大、中国外相(08/06)

陽性率が連続3割台、死者322人(08/06)

コロナ第3波のピークは8月末=専門家(08/06)

中銀、民間銀行の外国人採用を規制(08/06)

印アダニ、港湾開発は制裁に抵触しない(08/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン