コロナで豪住宅投資20%減、海外投資も減少

不動産サービス大手ナイトフランクによると、昨年のオーストラリアの不動産開発会社の住宅総投資額は40億豪ドル(約3,396億円)と、前年の50億豪ドルから19.6%減少した。海外からの住宅投資は5億ドルと7年ぶりの低水準だった。オーストラリアンが伝えた。 これまでの最高額は、…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

豪で再び景気後退の懸念、都市封鎖の影響で(17:27)

テイクオフ:オーストラリアで全居住…(07/27)

【日本の税務】赴任国の社会保障制度(07/27)

豪上場企、昨年度の増益率35% ロックダウンの影響は今後か(07/27)

州経済TASが6期連続1位、NSWは低迷(07/27)

今年の豪広告支出、復興早く9.1%増見込み(07/27)

住宅競売件数、ロックダウン下で減少(07/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン