周庭氏出所、国安法で起訴の可能性も

【香港共同】2019年6月の香港警察本部包囲デモを巡り、昨年12月に無許可集会扇動罪などで禁錮10月の実刑判決を受けて服役していた民主活動家、周庭氏(24)が12日、出所した。関係者によると、模範囚として刑期を短縮された。ただ昨年8月に香港国家安全維持法(国安法)違反の疑…

関連国・地域: 香港
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

【香港5G事情】ネットワークは既に99% インフラ整う、普及には壁も(07/23)

CPIが6カ月連続上昇、6月は0.7%(07/23)

中国恒大の新築、銀行が住宅ローン受付停止(07/23)

新世界の新築住宅問題、政府当局が調査(07/23)

横断線アンモキオ駅の建設、520億円で発注(07/23)

ワクチン接種500万回を突破、接種率43%に(07/23)

新たに1人感染、域内ゼロ=計1万1971人(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン