• 印刷する

太陽光・陸上風力発電、中央の補助金廃止へ

中国国家発展改革委員会(発改委)は11日、太陽光発電や風力発電への中央政府による補助金を撤廃すると各地方に通知した。今年に入って新たに提出された太陽光発電プロジェクトや、新規承認された工業・商業用の陸上風力発電プロジェクトが対象。近年、太陽光や風力の発電コストが下がっていることを受け、補助金に頼らない事業モデルを実現する考え。

8月1日から施行する。今年新たに建設したプロジェクトの買い取り価格は、各地の火力発電の価格を基準に設定する。新規に承認、提出された洋上風力発電や太陽熱発電の買い取り価格は今年から、各地の省レベルの価格管理当局が制定。現地の火力発電の買い取り価格基準よりも高く設定するよう求めた。

一方で各地方に対して、太陽光発電、陸上風力発電、洋上風力発電、太陽熱発電といった新エネルギー産業の発展を支援するため、的を絞った支援政策を導入するよう奨励した。

詳細は発改委のウェブサイト<https://www.ndrc.gov.cn/xwdt/tzgg/202106/t20210611_1283089.html>で確認できる。


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 電機電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

北京で半年ぶりに国内感染者 張家界への訪問歴、警戒高まる(07/30)

国家級新区、新たな発展計画を制定へ(07/30)

科学研究推進に経費の裁量拡大、常務会議(07/30)

消費者苦情、上半期は7%減に(07/30)

チャウピュー特区委員会、法務コンサル募集(07/30)

車8社の世界販売29%増、コロナ前には及ばず(07/30)

交通インフラ投資、上半期は1.5兆元超(07/30)

トヨタ世界販売、過去最多546万台・2年連続首位(07/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン