〔政治スポットライト〕コリンズ級潜水艦、寿命延長に100億$

オーストラリア連邦政府はこのほど、最大100億豪ドル(約8,453億円)を投じて現行のコリンズ級潜水艦6隻すべての稼働寿命を10年間延長する計画「コリンズ・ライフ・オブ・タイプ・エクステンション(LOTE)」を発表した。フランス政府系造船会社ネイバル・グループが進めて…

関連国・地域: 中国オーストラリア
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:息子が通う保育園の保護…(07/23)

NEC、スマートシティー参画 西シドニーで仏企と覚書(07/23)

NTT都市開発、メルボで住宅開発用地取得(07/23)

〔政治スポットライト〕日本は全力で豪州を支援=山上駐豪大使(07/23)

シドニー感染者が増加の一途、外出者減らず(07/23)

モリソン首相が謝罪、ワクチン接種の遅れで(07/23)

財界が労使制度の再緩和を要求、政府は静観(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン