【月次リポート】ベトナム(5月)

4月下旬からの4連休後に急速に広がった新型コロナウイルスの感染第4波で、北部ではバクザンとバクニン両省を中心に厳しい移動制限などが実施され、バクザン省では一時、4つの大型工業団地が閉鎖された。IT大手の韓国サムスン電子や、EMS(電子機器の受託製造サービス)世…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

政府、残業規制の緩和を検討 月間上限廃止、生産再開を支援(08/06)

市中感染7239人増、ホーチミンは減少の兆し(08/06)

東南アへワクチン供与拡大、中国外相(08/06)

中国製ワクチン、保健省が情報提供(08/06)

労食住集約の一律適用、見直し求める声も(08/06)

海外労働派遣の手数料に上限案、労働省(08/06)

カットライ港の貨物滞留で改善策、商工相(08/06)

ホーチミンの港湾停滞、韓国への波及懸念(08/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン