<予算案>製油所2カ所、継続に23億$補助

オーストラリア国内で唯一操業を続ける製油所2カ所は、エネルギー備蓄を懸念する連邦政府から事業継続に向けた補助金として、2030年まで最大で総額23億豪ドル(約1,699億円)を受給する。オーストラリアン・ファイナンシャル・レビュー(AFR)が伝えた。 給油大手アムポルが…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 自動車・二輪車天然資源電力・ガス・水道小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

豪と隔離なし往来再開へ、首脳会談で合意(22:23)

テイクオフ:オーストラリアでは後払…(06/11)

日系2社、豪で初の太陽光発電 来年10月以降に運転開始へ(06/11)

Jパワー出資先企のQLD揚水発電、建設開始(06/11)

ヤマハ発、豪新興企とスマート農業で共同開発(06/11)

欧プリント基板大手、クダ州に工場建設へ(06/11)

豪トヨタのハイブリッド販売、20万台突破(06/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン