• 印刷する

《日系進出》車体部品のジーテクト、広州に新工場

車体部品を手掛けるジーテクト(さいたま市大宮区)は13日、広東省広州市に新工場を建設すると発表した。車体プレス部品を製造する。中国では近年、電気自動車(EV)市場が急拡大しており、同社が強みを持つ軽量高剛性な車体部品の需要が見込めることから、工場新設を決めた。

市内に約4万5,000平方メートルの土地を確保し、約3億7,600万元(約64億円)を投じて建設する。工場には大型トランスファープレス機や大型ブランキングプレス機などの最新設備を導入し、供給体制を整える。操業開始は2023年4月を予定している。

工場新設に当たり、運営を担う新会社、広州南沙艾バツ克汽車配件(バツ=はばへんに白)を設立する。資本金は約2億2,700万元で、ジーテクトが全額出資する中国子会社の広州艾バツ克汽車配件が100%出資する。

広州艾バツ克汽車配件は広州市に第1、第2工場を持つ。今後、新工場を合わせた市内3工場の生産体制を取引先ごとに再編するとしている。


関連国・地域: 中国-広東日本
関連業種: 自動車・二輪車建設・不動産マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

自動車部品EP、電動バイク生産免許取得(18:01)

〔アジア人事〕ヤマトホールディングスなど(10/04)

シンガポール航空グループ、東アジアで増便(10/04)

中銀、人民元での燃油輸入代金の決済を容認(10/04)

フェロニッケル、中国企業の22%株取得(10/04)

シャオミ、差押資産はクアルコムへの支払い(10/04)

NZ携帯市場シェア、アップルが41%で最大(10/04)

衣料品やガス、輸出が回復 収支均衡図るも資源高重しに(10/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン