豪州、ワクチン接種に約13億円の資金支援

ラオス政府は12日、オーストラリア政府から新型コロナウイルスワクチン接種プログラムに関して資金支援を受けると発表した。支援規模は1,520万豪ドル(約12億8,600万円)。ラオス・タイムズ(電子版)などが伝えた。 オーストラリアから供与される資金は、主に約100万回分のワクチ…

関連国・地域: ラオスオーストラリア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

三菱商事、ラオスの風力発電開発企業に出資(06/18)

17日は1人、新型コロナの新規感染(06/18)

第5友好橋、ラオス側の工事進捗は4%(06/18)

16日は8人、新型コロナの新規感染(06/17)

ワクチン接種、6月受領分を開始(06/17)

シノファーム製ワクチン、50万回分が到着(06/16)

15日は15人、新型コロナの新規感染(06/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン