日本人商工会など、封鎖の運用見直し要望

ラオス日本人商工会議所(JCCIL)と日本貿易振興機構(ジェトロ)は7日、ラオス政府に対し、新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)措置の運用見直しを求める要望書を提出した。 要望書には、◇工場の操業規制および労働者の出勤規制の緩和◇国際貨物の輸入・通…

関連国・地域: ラオス日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

24日は4人に、新型コロナ感染者(06/25)

首都ー中国高速道路、10年以内に完工見通し(06/25)

23日は9人、新型コロナ感染(06/24)

中老鉄路、8月に試験運行開始へ(06/24)

ミャンマー情勢で連携、日ラオス防衛相会談(06/24)

ラオス航空、一部国内便を25日に再開(06/23)

22日は13人、新型コロナ感染者(06/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン