【グラフでみるASEAN】消費者物価指数(3月) 5カ国で上昇、シンガポールは3年10カ月ぶり高水準

東南アジア諸国連合(ASEAN)主要6カ国の2021年3月の消費者物価指数(CPI)は、タイを除く5カ国で前年同月から上昇した。シンガポールは1.3%上昇。自動車やガソリン価格が上昇し、上げ幅は17年5月以来、3年10カ月ぶりの高水準となった。一方、タイは0.1%低下で、13…

関連国・地域: タイベトナムマレーシアシンガポールインドネシアフィリピンASEAN
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

アジア昇給率は4.3%予測 2022年の日系企業、NNA調査(12/08)

高速鉄道計画の再開、決定でない=首相府相(16:30)

人材育成機関、成長3分野で必要な技能特定(16:54)

新規感染709人、6日連続で千人未満(8日)(12:02)

テイクオフ:所用のため、自宅から数…(12/09)

【サムスン再編】ベトナム依存の解消へ サムスンがスマホ拠点再編(上)(12/09)

22年成長率見通し4%、エコノミスト調査(12/09)

ヨシムラ・フード、食品不動産管理社を買収(12/09)

インドのワクチン開発機関、新拠点設置へ(12/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン