工業連、加盟社の多くがEVシフトに前向き

タイ工業連盟(FTI)は、加盟企業の多くが、国内の自動車生産について、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)などの電動車への移行を前倒しで進めることを求めていると明らかにした。4月30日付バンコクポストが伝えた。 タイ政府の諮問委員会は3月、2035年までに国内…

関連国・地域: タイ
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

感染者6397人、2日連続6千人台(18日)(15:59)

国連特使、タイ首相にミャンマー支援を要請(18:44)

21年の広告支出2%減、2年連続で前年割れ(18:25)

(表)新型コロナウイルス感染者数(17日)(01/18)

テイクオフ:ふわりと足を包み込むよ…(01/18)

タイ産ハーブ製品の需要増加 コロナ禍で「いやし」効果に脚光(01/18)

EV優遇策相次ぐ、日本車の牙城切り崩しも(01/18)

感染者6929人、11日ぶり7千人割る(17日)(01/18)

オミクロン株陽性の死者、タイで初確認(01/18)

BMW、高級車市場で2年連続シェア首位(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン