独社製ワクチン、変異株への有効性は8割超

香港域内でも感染力が強いとされる新型コロナウイルス変異株「N501Y」が確認されたことに関し、地元薬剤師団体、香港医院薬剤師学会(DERC)の崔俊明会長はこのほど、ドイツのバイオ企業ビオンテックと中国製薬大手、上海復星医薬(集団)が共同開発した「復必泰(コミナティ…

関連国・地域: 香港インド
関連業種: 医療・医薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

業務スーパー、香港初出店 きょうオープン、地元密着目指す(05/07)

変異株、感染者間のつながり見つかる(05/07)

新たに2人感染、域内はゼロ=計1万1798人(05/07)

新型コロナワクチン、接種者が100万人突破(05/07)

反発、本土取り引き再開受け=香港株式(05/07)

MPF運用利回り、4月は1.89%(05/07)

スイスPBが脱・中環、18年以来「最大級」(05/07)

高級住宅地の家賃が下落、駐在員流出などで(05/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン