比の銀行、支払い能力低下も=IMF

国際通貨基金(IMF)は、フィリピンの金融システムの健全性に関する報告書で、新型コロナウイルス禍の影響で同国経済がさらに悪化した場合、銀行の支払い能力が低下する恐れがあると指摘した。12日付ビジネスワールドなどが伝えた。 報告書はIMFが3月にまとめた金融セクタ…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

中国製ワクチン到着、新たに150万回分(05/07)

新型コロナ、新たに7733人感染(05/07)

「攻め」の姿勢で上位目指す MUFGの東南アジア戦略(2)(05/07)

マスク着用不備なら逮捕 大統領、感染収まらず警告(05/07)

新型コロナ、新たに6637人感染(05/07)

大統領、未承認ワクチン接種を謝罪(05/07)

ワクチンの商用流通、来年にも申請可能に(05/07)

フィリピン航空、月内に民事再生法申請も(05/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン