• 印刷する

トステムタイ、工場屋根に太陽光発電を設置

太陽光発電システムを設置するトステムタイの工場=タイ・パトゥムタニ県(LIXIL提供)

太陽光発電システムを設置するトステムタイの工場=タイ・パトゥムタニ県(LIXIL提供)

住宅設備大手LIXIL(リクシル)は8日、タイ法人のトステムタイが首都バンコク北郊パトゥムタニ県ナワナコン工業団地で操業している工場屋根上に5メガワットの太陽光発電システムを設置すると発表した。今年10月の稼働を予定している。

LIXILグループが製造している太陽光発電システムを導入する。発電した電力は、同工場内で全量自家消費することで、事業で使用する電力の再生可能エネルギー化と年間約4,000トンの二酸化炭素(CO2)の排出削減を見込んでいる。投資額や電気料金ベースでのコスト削減効果などは明らかにしていない。

トステムタイの工場は、LIXILグループの住宅建材事業の生産拠点としては最大規模。敷地面積約59万平方メートル。鋳造から加工までを手掛けるアルミ一貫工場で、グループのアルミ建材の約30%を生産している。

太陽光発電システムの導入に当たっては、タイ投資委員会(BOI)の投資奨励制度と、日本とタイの二国間クレジット制度(JCM)を活用している。


関連国・地域: タイ日本
関連業種: 電機その他製造電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

市中感染1577人、過去最多をさらに更新(16日)(15:24)

ミャンマー国境輸出、21年は6%減の見通し(14:30)

市中感染1540人、過去最多を連日更新(15日)(04/16)

1Qのバイク新規登録1%増、3月に大幅増(04/16)

ワクチン接種、4割自主判断 安全性懸念し「帰国接種」希望も(04/16)

排気量別の新規バイク登録台数(21年3月)(04/16)

地域別の新規バイク登録台数(21年3月)(04/16)

香港系IT卸売り会社、電動二輪車に注力(04/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン